緑区好きです 中村友美のホームページ

友美のブログ

2017-12-12

猩々チーム忘年会

Category > 猩々チーム

 

 

 

今夜は、「猩々チーム」の忘年会。お楽しみの余興も忙しい中、チームワーク良く楽しかったわ!

新しいメンバーの紹介もあり、西川 先生からの力強いコールもあり、盛り上がりあっという間の2時間でした。

2017-11-12

サムライニンジャフェスティバル2017

Category > 猩々チーム

サムライ ニンジャフェスティバル2017開催。大高緑地 いいお天気でよかった。全国各地からの武将隊、姫隊きています。

2014-11-03

鳴海ここよい祭り

Category > 猩々チーム

鳴海ここよいまつり、名鉄自動車学校の「ふれあい感謝デー」が盛況のもと行われました。
甲冑隊すごかった
IMG_4961[1]IMG_4955[1]
名鉄自動車学校「ふれあい感謝デー」
IMG_4964[1]IMG_4951[1]

また、名古屋市は今年度より各区で歴史銘板設置事業を進めています。本日、日本で初めてプロ野球が開催された「鳴海球場」の銘板が設置されました。現在は名鉄自動車学校として使われています。

IMG_4966[1]

2014-04-27

舞りゃ~せ 大賞 受賞

Category > 猩々チーム

第9回 藍流まつり が有松駅前広場で26日、27日と開催されました。今日は舞りゃーせ と題して、総勢800人の踊り子による壮大などまつり演舞の大会が行われました。

大変良いお天気恵まれ、気持ちよく踊れた私たち。 舞りゃーせ 大賞をいただくことが出来ました。 ありがとうございました。

2013-10-12

鳴海東部商工会祭り開催

Category > 猩々チーム

今日は、徳重公園で東部商工会祭りが開催されました。
私は鳴海商工会猩々チームの一員として、飲食のブースでチキンナゲットを販売。3つで100円。冷凍食品を買ってきて、現場で揚げました。カリカリに揚がって、それが結構好評でした。100個を超える売上があった事は、嬉しい。

また、10月中旬にもかかわらず、めちゃめちゃ暑い日となりました。かき氷なんかがあれば行列でしょう。

2013-05-06

奉納 「鳴海八幡宮の神様猩々の行列」

Category > 猩々チーム

おめでとうございます

熱田神宮創祀千九百年大祭

鳴海八幡宮の神様猩猩の行列

≪鳴海の猩々≫

①   猩々は江戸中期ごろから東海道53次の鳴海宿(熱田の宮の宿の江戸に向い次の宿)に伝わる大人形で、鳴海八幡宮の例大祭の御神輿の行列に出ます。大人形の中の人が入り、行列に加わり歩く練りものの一種ですが、起源はいつごろか定かではありませんが、何百年もの長い時空を御神輿の御供をし続けている猩々…。誰言うことなく神様猩猩と呼ばれるようになりました。町の中ではいろいろな話は伝わっておりますが、宿場鳴海の人々の神を敬う心の化身が猩々かもしれません。

②   起源は定かでありませんが、町の中では神様猩猩を模した小ぶりの猩々が町、町の中に生れてきました。赤い顔をし、赤い髪の毛で、ふとんのような着物をきて、大きな赤い手をもち子ども達を追っかけている猩々…。小学校の高学年生か中学生くらいの子がかぶり、子供達をおっかけて遊ばせる猩々がいます。頭には八幡宮のお札をつけてます。その猩々にたたかれたり、なでてもらうと邪気がとれるとか、夏病みしないとか……いい子になれると言い伝わってます。

③   最近では、まつりの中に大人がかぶり子供達に猩々の魅力を教え伝えてくれる猩々も生まれて来ました。親がかぶり…逃げる子供…とても楽しい猩々です。まつり日の中では祭りを盛り上げる大きな役割を担ってます。子供達にとっては一番の人気者です。このような人形はこの地方だけのものであるようで尾張藩鳴海代官所管轄地域に多くみられます。

本日、熱田神宮創祀1900年大祭に奉納できますことこの上ない喜びに思います。猩々一同、熱田神宮創祀千九百年大祭、心よりお祝い申し上げます。

地域文化を守る会事務局

T EL 052-621-0029

携帯090-3300-8916

猩々のお話があればご一報下さい。

2011-02-08

踊り子募集

Category > 猩々チーム

久しぶりに、猩々チームの練習に出ました。

トリプル選挙の関係で今年になって初めての出席です。

毎年この時期はトレーニングをしたり、想像力を高めたり、いろいろな練習をし踊りの様々の場面の演出効果を高める重要な時でもあります。

少し遅れて練習会場に入ると、演劇?の練習をやっていました。

数人のグループに分かれて・・・・・。

私は「街」という題材、登場人物は事務員、ペンキ屋A、B、C、肉屋、米屋6人です。

他に、ガラス箱、カエル、うわさ話などの題材で各グループが練習。

なぜか「なごや弁でやろう」という事になり名古屋弁での劇。

その方が上手く出来た感。

3分ぐらいの短い内容です。情景、登場人物の想像、思いなど想像しながらやるのです。

次週はそれをステージの上での発表会をやります。

おもしろそー

猩々チームは踊り子募集しています。

詳しくは こちら

2010-11-27

東部商工会ウォークラリー

Category > 猩々チーム

 すっきりした青空の下、鳴海東部商工会ウォークラリーが開催されました。

実はこのラリー、先月の下旬予定をしていましたが台風接近のため急遽中止になった催し物を再度今回開催。

本来は出店などにぎやかな会場なのですがウォークラリーのみだったので「食べ物はないの」という参加者の声もちらほら。

私たち猩々チームと鳴子調の皆さんは場を盛り上げるために、演舞で参加。

さらに12月12日環状二号線開通イベントの大段幕の絞りのお手伝いもさせていただきました。

2010-01-05

初踊り

Category > 猩々チーム

猩々チームの初踊りがありました。

2時間たっぷり踊りまくりでした。このチームに入って今年で12年目になります。自分でも良く続いているなと自分を感心したりして・・・・。

 

チームの踊りも11種目、懐かしき曲が流れるとそのときの練習風景が甦ってきます。しかし、踊りが出てきませんぶつ切り状態のお・ど・り。なぜ?忘れてしまうのか。あんなに練習して完璧状態だったのに・・・。忘れるんですね。心配はしません。周りの人もみんな忘れていたのですから。

2月20日(土)愛知県芸術大ホールで「劇場どまつり」が開催されます。これからは週2回火曜日と木曜日練習です。

仕事との両立は難しいときもありますが、違った形での地域貢献をしていきたいと思います。

中村友美の『県議会レポート』

名古屋市緑区『地域情報』

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
ページのトップへ