緑区好きです 中村友美のホームページ

友美のブログ

2017-11-30

2日目全国都道府県議会議長会へ

Category > 県議会

2日目は全国都道府県議長会へ出かけました。

成25年の公職選挙法改正を踏まえた各都道府県議会の対応並びに時期改選(平成31年4月)に向けた各都道府県の動向について調査を行いました

愛知県議会議員定数等調査特別委員会

 

2017-11-29

愛知愛知県議会議員定数等調査特別委員会 茨城県議会視察

Category > 県議会

愛知県議会議員定数特別委員会は平成31年4月の県議会議員選挙における議員定数及び選挙区に関して協議を進めています。

このような中で、統一地方選よりも、一足早く平成30年12月に改選を迎える茨城県議会は昨年12月に条例改正をすでに行いました。総定数、選挙区の区域、 1票の較差  逆転現象について調査してまいりました。

10通あった逆転現象は解消され、1票の格差も 2.9倍から1.93倍に 22の一人区は14選挙区へと減少。学識経験者や県内各界各層を代表とする方々から事前に意見を聴取されたことも特徴的でした。

県外調査次第

茨城県議会調査資料

 

 

 

2017-11-27

静岡県長泉町 小水力発電視察

Category > 県議会

民進党愛知県議員団5役で静岡県長泉町の「小水力発電」視察してきました。

農業用水路に設置された小水力発電施設「ニコニコ水力」民主党政権時代に河川法の改正によって、小水力発電の取り付け基準が緩和されたことがきっかけとなり少しの水量でも可能となりました。

水車式の小水力電装置で電力出力は8キロワット。 1年間で一般家庭10軒が使う電気量を発電てきます。

 

通常は1キロワット34円で売電する一方協定によって売電収益の1部を地域に還元しています。

災害停電時には発電機内に常設されている小型携帯バッテリーパックを使い在宅医療機器利用者などに電力を届けます。

 

他の自治体からの問い合わせも多くあると聞いています。少しずつ広がっていくと地域力の高まり、地域の環境にも良い影響を与えていると思いました。

≪資料≫

地域利用発電所としての小水力発電

2017-11-12

サムライニンジャフェスティバル2017

Category > 猩々チーム

サムライ ニンジャフェスティバル2017開催。大高緑地 いいお天気でよかった。全国各地からの武将隊、姫隊きています。

2017-11-10

練習帆船「日本丸」「海王丸」名古屋港寄港

Category > 名古屋港管理組合

 

 

11月10日は名古屋港開港の日です。そして本日名古屋港開港110周年を迎えました。それを記念して11月10日から15日までの日程で、練習帆船「日本丸」「海王丸」の2隻が同時寄港くださいました。午前中は歓迎式典、夜は歓迎レセプションが行われました。11日土曜日の13時からは帆を張る訓練セイルドリルが行われます。12日には船内一般公開が9時から行われます。ぜひこの機会に名古屋港へお越しください。

2017-11-04

第31回中村友美後援会総会

Category > 未分類

 

第31回後援会総会にあたり一言ごあいさつをさせていただきます。
後援会の皆さまには、日ごろより私し「中村友美」に対し温かいご支援、ご協力を賜り誠にありがとうございます。
過日の衆議院選挙は直前に「立憲主義、民主主義、自由な社会をしっかり守り抜く」との理念を掲げた「立憲民主党」が立ち上がりその中での選挙でした。
皆様にのおかげで「立憲民主党の近藤昭一議員」が誕生し、国会で仕事を引き続きできるようになりました。
社会の多様性が認められ、民主主義が守られる活躍を願うばかりです。
さて愛知県議会は、地方分権の行政が進められるように地方行政の充実を深めていかなければなりません。私どもは 一つとなってこれからも県民の負託に応えてまいります。
また、私たち民進党愛知県議員団は10月13日に、将来の経済基盤を支える新たな事業や本県特有な交通安全や防災対策などの継続的対応や、民間活力を活用した愛知県独自の取り組みを盛り込んだ「平成30年度 施策及び当初予算に対する提言」を知事に提出いたしました。
さらに今年度は名古屋港管理組合の副議長としての役目もいただいており、港の発展と市民・県民に親しまれる観光名所としての名古屋港のにぎわいづくりに一層努めていきたいと思っています。
またこれからは、AI(人口知能)が社会にますます普及してくる時代を迎えます。パソコンやインターネットの出現によって社会が変革したように、AIの出現によって社会そのものが大きく変わりつつあります。誰でもいい時代になっていくことが危惧されています。私たちは、常に進化・成長していかなければなりません。そのためには、一人ひとりの心の力を強くしていかなければなりません。私はその道も歩んでいきたいと思います。

2017-11-03

久しぶりの青空

Category > 緑区

地元で2つの大きなイベント。「JAみどり農協まつり」名鉄自動車学校「ふれあい感謝デー」久々の青空の下、家族連れの姿が目立ちました。みんな元気です。笑顔です。幸せそうです。

 

中村友美の『県議会レポート』

名古屋市緑区『地域情報』

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページのトップへ