緑区好きです 中村友美のホームページ

友美のブログ

2011-07-30

Pバレー

Category > 緑区

毎年この時期「緑区小中学校PTAバレ―ボール大会」が開催されます。

出場は小中あわせて40校の対戦。

他の区は1日で終わるそうですが、緑区は数が多いので2日に分けて行わなければなりません。

各学校の応援団も勢ぞろい?絞りの横幕がいいですねエ~。

バレーを見ると中学校を思い出します。私の中学は東陵中学校(pバレーも強い)バレー部でした。でも補欠。でも楽しかった。

この大会に顔を出す度、中学校時代の自分を思い出します。あの先輩、あの後輩・・・・・。

大会の皆さんは家庭があり、あるいは仕事がありで今日も朝早くから。

チームワークの良さ、必ず子どもさんに通じると思います。今日と明日頑張ってください。

2011-07-29

緑区制50周年記念

Category > 未分類

平成25年4月に緑紅¥制50周年を迎えます。

2011-07-27

訃報

Category > その他

 現職のIさんが亡くなった。という知らせがきました。

 奥さんを2年ほど前になくされて、仲のいいお二人でした。

 後を追うように・・・。  天国で会えたかな

2011-07-25

不安定なお天気

Category > その他

今日は一日大変不安定なお天気でした。

午後2時30分ごろ名古屋市の避難準備情報が名古屋市災害対策本部から携帯メールが届きました。

内容は矢田川の水位が上昇していることから午後1時55分避難準備情報を対象地域に発表。

そして今後さらに激しい雨が続くと河川の氾濫、堤防の決壊の恐れがあるため注意いしてほしいとのこと。

初めて携帯にこのようなメールが入りました。

その後、詳しく状況を把握しようと名古屋市のサイトをアクセスしようと思いましたがなかなかつながりませんでした。

でも、このような状況をすぐに教えてくれることはありがたい。

私たちも早い行動ができます。

このようなお天気はこの一週間続きそう・・・・・。

2011-07-24

菩提心とは

Category > その他

混乱矛盾に満ち

困難試練を避けられない

荒ぶる世界の真実は

人々にどう生きるのかと問うている。

その問いに私たちは

内なる菩提心を持って応える。

菩提心とは

道徳心でも

ただの良心でもない。

人間の根源からわき出す

あふれてやまない光と力である。

T・K

2011-07-23

途中までしか・・・・。

Category > その他

みどり文化芸術ネットワーク主催の「みどりの宙を越えて」の音楽劇を観ました。と言っても後半部分いいところが見れずでしたが・・・。

今日の14時開演。会場緑文化小劇場は満員。鳴海有松絞りを題材とした音楽劇。なかなかシビヤなセリフもいくつかあり、微妙な味わい。

休憩が入り、ギリギリ許される時間まで観ていましたが・・・。最後は盛り上がっただろうな。

明日も11時と15時、2回公演あります。2800円です。

長根台学区の「納涼夜まつり」大いに盛り上がっていました。

1時間で、みたらし、焼き鳥売り切れ・・。ご盛大なにより。みんなの笑顔がよかった。

2011-07-22

改正NPO法

Category > 民主党

改正NPO法と新寄付税制定について

東京の民主党本部のホールで「第1回自治体議員政策懇談会」に出かけました。

久しぶりの党本部、周りには、警察官の警備がものものしい。

「何かご用ですか。バッチが付いていません、身分が証明できるものを。名刺でもいいです」と言われ、簡単には中に入れない状況に重苦しい気持ちとなりました。

自治体懇談会では全国の都道府県から代表者一名づつの参加です。

当組織委員長の横光克彦衆議院議員からご挨拶をいただき、2ヶ月に1度の割合で定例的にこの会合を持ちたい旨の挨拶がありました。

そのあと改正NPO法と新寄付税制制度のについて 岸本周平・新しい公共調査会事務局長代理、NPO議員連盟事務局長から詳しい説明をいただきました。

岸本議員からは「この制度は自民党政権下では絶対にできなかかった制度であり、寄付の制度がこれから日本にも広がる政治主導で実現した素晴らしい制度であり、役所がこれによってよりスリムになっていく」と説明がありました。

地方自治体でNPOの認証・認定を一体的に対応することになり、そのために各自治体は条例を制定し平成24年4月1日から施行される

2011-07-21

懇談会

Category > その他

私は昭和55年名城大学短期大学部商経科を卒業いたしました。

2年間という短い期間ではありましたが、とても楽しく、開放的な時間を得た思いでありました。

現在縁あって、経友同窓会の会長をさせて頂いております。

私はなぜ会長を受けさせていただいたのか。再度考えてみました。

私は2年間交通遺児でもあり、今のあしなが育英会、当時は交通遺児育英会から奨学金で短大に通っていました。

育英会では春と秋、「交通遺児にも進学の夢を」と街頭募金のキャンペーンがありました。

私たち交通遺児大学奨学生は一人一拠点を持たされそこで募金活動を展開していました。

私ももちろん一拠点を持たされ、手伝ってくださる方のオルグ活動も強いられました。

しかし、あまり嫌な気分にもならず、私はオルグ活動をしていました。

名城大学の体育会系の部活をまわり趣旨を説明し、協力を願うと多くの人が募金に立って下さいました。

特に少林寺拳法の部員の方はとても協力的で力強く感じました。

そんな意味から私は名城大学の皆さんにはとてもお世話になりました。

その感謝の思いを、当時の方々にはお返しできなくても、同窓生の活動を通してお返しできればと思っています。

今日は名城大学経営学部・経済学部と経友同窓会との懇談会が行われました。

なつかしい学校のラウンジ。

人と人の繋がりの「優しさ」を感じざるを得ませんでした。

2011-07-14

魁皇関、1046勝おめでとう

Category > その他

魁皇関が今日1046勝を成し遂げました。
めちゃくちゃな相撲ファンではない私ですが、とても感激しています。
というのも、魁皇関の所属する友綱部屋は緑区姥子山にあり、私も「友の会
」の一員でうれしい限り。
そんな関係で、ささやかなお祝いの会が宿舎で開かれました。

魁皇関のいいところは、本当に優しい。嫌な顔を見たことがありません。
さらに、親方を信じ、練習に励む姿は涙がでそうです。

努力している姿は中々わからない、でも結果として現れる。という事は結果と成果は裏表、私たちは結果を見てその人が、どれほど努力をされたのか理解する事が出来る。

魁皇関の努力に私も励まされた一人です

中村友美の『県議会レポート』

名古屋市緑区『地域情報』

2011年7月
« 6月   8月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページのトップへ