緑区好きです 中村友美のホームページ

友美のブログ

2010-09-29

御園慎一郎さんです

Category > 県議会

民主党愛知県議員団は9月21日次期知事選挙の候補者として御園慎一郎さんを決めました。

御園慎一郎さん

  昭和28年3月12日生(57歳)

 昭和47年   4月  東京大学法学部入学

 昭和52年  4月   旧自治省へ入省

 昭和52年  4月   福岡県へ赴任

 昭和63年  4月   愛知県で地方課長・財政課長に就任

 平成6年   4月   茨城県で総務部長に就任

 平成10年  4月   愛知県へ2度目の就任企画部長・総務部長に就任

 平成12年  7月   2002年FIFAワールドカップ日本組織委員会事務局業務局長に就任

 平成17年  8月   厚生労働省官房審議官(老健担当)

 平成22年  4月   東邦学園理事兼愛知東邦大学教授   歴任

私たちが推薦をした理由

 今日本は900兆円もの借金を抱え、財政的に厳しい状況にあります。これからの超高齢化社会を向かえ、年金、介護、医療などの制度を見直さなければならない。民主党政権が誕生し、かつて経験したことがない歴史的転換にある現在、これからの愛知県、日本の将来ビジョンを示し、安定した発展を図っていくための政策を実現できるリーダーでなければなりません。

 御園さんは愛知県行政の経験が豊富で多方面にわたる政策に強い。

 将来を見通す力に優れ、長期的視点にたち、時代に果敢に切り開くことが出来る。

私たちは御園さんとともに強い愛知を取り戻ていきたいと願っています。 

2010-09-28

祈り

Category > その他

見えない世界だけを

相手にする人生は

初めから可能性の半分を

手放す人生である。

魂は

見える世界

見えない世界を貫いて

歩み続ける存在ーー。

気づかぬ絆に支えられ

知られざる助力に満ちるのが

私たちの人生の全貌なのである。

だから忘れてはならない。

人は見えない世界とともにある。

人は見えない世界に応えていく。

2010-09-26

あと5年は頑張る

Category > 未分類

全国戦災傷害者連絡会第37回大会に参加してきました。

その会長の杉山千佐子さんは95歳。三年前の乳がんの手術の後遺症で左胸から腕にかけて、時々激痛に襲われるそうです。

唯一の右目も今は0.001ほとんど見えない、良かった左耳も聞こえにくくなっている杉山さん。最後までがんばろうという気力はいったいどこから来るのだろうか。いくつもの試練を乗り越えそのたびに力強くなっていく杉山さん。ないがしろにされると激しく怒る杉山さんには、多くの託された気持ちを背負っておられるからなんでありましょう。

中日新聞の元記者で活動を支えてくださっておられる岩崎建弥さんは「どんなに気丈な杉山さんでも、体力に限りがあるのは当然。ここらで運動の中心を8月14日に発足したー全国空襲被害者連絡協議会ーに譲りその一員として支え、活動する方向にかじを切っても・・・」と言われ杉山さん舞台は移っていくのですね。

2010-09-25

すばらしい秋晴れ

Category > その他

やっと暑さも和らぎ、今日はすばらしい秋の空が広がりました。

鳴海小学校では運動会が開催されました。私は「猩々チーム」の一員としてアトラクションに参加。

まず今年のチーム演舞「心の宿」を披露したあと、小学生たちと「わっしょい」を踊り、今度は保護者も一緒になり「花祭り」を踊りました。

私たちのチームは鳴海小学校の体育館などをお借りして練習をさせていただいています。8月にど祭り本番を終えてからは地域の日頃からチームを支えてくださっている方々への「感謝」の活動へと入ります。

生きていることも支えがあってこそ生かされている人間です。どんな事でもそれは同じこと。それが絆でありつながりであると常々感じています。

午後は、太子小学校へ「太子学区、餅原剛コンサート 地域とともに」に参加してまいりました。

地元のオペラ歌手餅原剛さんの、支えていただいた学区への皆さんの感謝のコンサートです。

150用意された椅子はすぐに満席になり、プログラムも足りなくなるぐらいの盛況でした。アコーデオン演奏、バイオリン、ギターそして地元学区のコーラスの皆さんとてもバラエテイーに富み、参加の皆さんは大満足。

企画をされた餅原さんには頭が下がります。これからのご活躍をお祈りいたします。

2010-09-14

あいりのインターン日記 10日目

Category > その他

今日の午前中は、ある陳情があったらしく私も先生についていかせてもらいました。陳情というのは、困ったことが起こったときに事情を述べそれに対する善処を求めることらしいです。中村先生は何があったのかを聞き、その後、それを解消するために行政機関に出向いていました。私は、その流れを一通り見させてもらって、この前先生から県会議員の仕事について話で聞いたことを実際に見聞し、より理解を深めることができました。

午後からは、事務所のスタッフの方々と一緒に三味線の体験教室に行ってきました。三味線に触れたのが初めてで壊したらどうしよう!!とドキドキでしたが1度弾き始めると止まらなくて1時間があっという間に過ぎてしまいました。とても良い経験になったと思います。機会さえあれば、また三味線を弾きたいと思います。

さて、今日でインターンシップが終了します。長かったような短かったような不思議な気持ちです。研修期間は長かったですが、各研修の間隔が長かっただけで、実際はたった10日間でした。その10日間の間にインターンに参加しなかったら一生する機会がなかったようなたくさんの貴重な経験をさせていただき、感謝の気持ちでいっぱいです。中村先生、スタッフの皆さん、たくさんご迷惑をおかけしたのに最後まで親切にしてくださってありがとうございました。3年生の夏休みの楽しい思い出となりました。

…ちなみに今からはど祭りの打ち上げがあるそうです!私も参加させてもらえるのでそれまで待機となります。楽しんできます。

2010-09-13

あいりのインターン日記 9日目

Category > その他

今日も前回に引き続き事務作業をしました。ただ、前回と違うことが1つありました!なんと…パソコンを使っての作業なのです!!たいしたことではないのかもしれませんが、私はパソコンなどの情報機器がとても苦手なので操作に悪戦苦闘しました。そして進めるのが遅くダメだなーと感じさせられました。

就職したらパソコンを使う機会も増えるでしょう。これまでもパソコンの必要性は感じていたつもりですが、「なんとかなるだろう」と逃げている部分がありました。今日改めて情報機器を使いこなす能力の必要性を強く感じました。

2010-09-10

佐久島視察

Category > 県議会

img_0432img_0436

 

愛知県議会地域振興環境委員会の視察で愛知県幡豆郡一色町佐久島に離島新興について調査してまいりました。

 

佐久島は三河湾の愛知県の知多半島と渥美半島に抱かれた、 波穏やかな三河湾のほぼ真ん中。本土側一色港から佐久愛知県の知多半島と渥美半島に抱かれた、 波穏やかな三河湾のほぼ真ん中。本土側一色港から佐久島西港まで10.8km。(一色港から定期船で約20分) 島西港まで10.8km。(一色港から定期船で約20分)

 

島に着いた私たち委員会のメンバーは、佐久島の弁天サロンで離島新興事業について概要説明を聞きました。

 

 

img_0428

その際、一色町長の都築譲さんから当委員会に要望書が手渡されました。

高齢化と過疎化に問題を抱えている佐久島は、平成13年度から地域活性化を目指して「祭りとアート」をキーワードに年間を通してさまざまなイベントを開催しています。観光客も6万人近くなり、PRの成果が出ています。

 

 

また、佐久島の活性化を目指す、島民の、島民による、島民および島を愛する人々のための自主活動「島を美しくつくる会の活動も活発です。

私たちが訪れたときも、島が用意してあるレンタサイクルに乗った大阪から来たという、学生風の男性2人と出会い、えらく遠くから来てくれているんだなと印象づけられました。

 

今後計画されている佐久島クラインガルテン(仮称)を注目していきたいと思います。

離島の課題解決に向けて、頑張ります。

2010-09-07

あいりのインターン日記 8日目

Category > その他

今日は一日事務所内で事務作業を行いました。

インターンに来させていただいて以来、色々なところに連れて行っていただく機会が多くて事務作業というのはあまりする機会がなかったので、少し新鮮に感じました。細かい作業が多くて少し大変でした。事務仕事は楽でいいかな~なんてずっと考えていて就職も絶対事務がいい!!と決めていましたが事務仕事の大変さを実感し、考えを改めさせられました。

就活が本格的に始まる前に凝り固まった意見を見直し選択の幅を広げることができて良かったと思います。

2010-09-06

あいりのインターン日記 7日目

Category > 未分類

今日は中村先生が県庁へ提出する書類があるのだそうで、私もまた一緒に連れて行っていただきました。今回で2回目の県庁訪問です!!

前回は大きすぎてどこに何があるのかいまいち分からなかったのですが、今回は先生が説明してくれてだいたいの位置が分かりました。

県庁舎の横には市庁舎があるのですね!それに、県庁や市庁の地下通路と地下鉄はつながっているのですね!私にとって驚きの連続でした。とても有意義な訪問となりました。

午後からは、広告費を集めるために先生に付いていくつかの会社を訪問しました。移動中の車内で県会議員の仕事についてお話を伺いました。実は私、これまで県会議員や市会議員の人が何をしているのかいまいち分かっていませんでした。大まかなことは分かっているつもりでしたが具体的に何を行っているのか全く分からなかったのです。

外側からみるてなにをしているのかいまいち分からないという人は私のほかにもいると思うのですが、話を聞いて、それは公表してない仕事がたくさんあるからだと思いました。大変だし多忙な仕事だと感じました。

2010-09-05

暑い中ごくろうさま

Category > 行事

__18

 

この訓練は、大規模地震対策特別措置 法、災害対策基本法、名古屋市防災条例、名古屋市地域防災計画に基づき、「自助」、「共助」及び「公助」の理念を念頭に置き、市民、防災関係者が、協力して今年は黒石小学校で開催されました。
 大変暑い中の訓練ではありましたが、皆さん、汗をぬぐいながら真剣に参加していました

中村友美の『県議会レポート』

名古屋市緑区『地域情報』

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
ページのトップへ