緑区好きです 中村友美のホームページ

友美のブログ

2009-11-30

住民・利用者の足

Category > 名古屋市政

毎年今ぐらいの時期に、名古屋市交通労組の要請行動を愛知県知事、県議会議長、副議長に行っています。

要請内容は①バスレーンの拡充、優先信号の設置など走行環境の改善、利用促進。②パーク・アンド・ライドなどの推進、マイカーの

都市部への規制、低公害車の導入等の助成措置③名古屋市外の利用者割合に応じての県の負担。④「人のやさしい街づくり整備指

針」に基づいた計画の推進への支援強化⑤交通ネットワークの強化支援⑥地方公共団体の財政健全化に関しての留意

などです。

 

愛知県もこれまでバスシステム整備等補助金214万、運輸事業振興補助金200万、高速鉄道整備3億円支給しています。

ただ、大変厳しい財政が来年度も予測される中、増額は難しいかもしれないが、維持をお願いしてきました。

バスの利用者は交通局の努力もあり、増加はしておりますが、財政的にはつらいものがあります。

公営交通の使命は公共の福祉に貢献することであります。そのためには、し交通だけの努力だけでなく、県、市民の協力が不可欠です。

2009-11-22

がんばれ

Category > 緑区

img_10921

 

 

緑区消防団の観閲式が、滝の水中央公園で盛大に開催されました。

消防団は火災、水害、などの活動はもちろんのこと、地域の安心と安全の実現にむけて幅広い活動をおこなっています。さらに消防団は「自分たちの住む地域を自分たちで守ろう」という精神をもつ有志の人たちによって組織されています。

消防団の皆さんは、普段はそれぞれの職業で活動しています。そして、ひとたび災害が起きると、消防団長から招集され消防活動に従事します。いざに備えて、訓練も怠りません。地域の防犯にも協力をしています。住民の苦しみを引き受けてくださる「慈悲の心」の持ち主ばかりです。有難うございます。私たちも団員の身分を守り高度な技術が備えられるようにこれからも努力をしていきます。

img_10951

 

 

杉山ひとし市議の「2009ひとちゃんフェステイバル」が緑区文化小劇場で盛大に開催されました。

出場者の皆さんプロのようで生きる力を与えていただきました。

杉山さんがんばれ

2009-11-15

あさひでふれあい祭り

Category > 緑区

img_1056img_1058

 

旭出学区で初めての「ふれあい祭り」がコミセンと西側広場一帯で開催されました。

和太鼓の演奏、スタンプラリー、焼き芋、カラオケ大会、風が強い日」ではありましたが、笑顔で皆さん楽しんでました。

楽しい話、和、輪を大いに広げることができたと思います。

2009-11-14

車椅子着付け

Category > 後援会 未分類

img_0995img_1036img_1037

 

 私の第23回後援会総会が無事終わりました。

アトラクションとして車椅子の着付けショーを開催しましt。日本人の正装は着物。

高齢化、障害、事故などで車椅子生活を余儀なくされても大丈夫。簡単に素敵に着れる。

冠婚葬祭での着物を車椅子だからとあきらめる必要はありません。

会場の後援会の会員の皆さんも驚きの声が上がっていました。

「いいものを見せていただき有難う」の声は、この催し物を開催して本当に良かった。と心から実感しました。

2009-11-09

埼玉県議会

Category > 県議会

img_09171

 

愛知県議会運営委員会のメンバーといて、埼玉県議会を調査しました。

調査の内容は議会運営に関するさまざまな事項です。この内容については県政レポートにもアップしてありますので、ご覧ください。

 

埼玉県は人口約700万人愛知県についで人口は全国第5番目となっています。議員の数は91人、愛知県の101人に比べ10人少ない。

 

何より目を見張ったのは「議員提出政策条例の制定」について、愛知県は条例制定に関する申し合わせ策定し、条例策定に向けた検討組織を設置してづづきを進めるのに対し、埼玉県の場合は政策条例の取り扱いには特別なルールや申し合わせもなく、ある程度の会派間の調整が行われ提出され採択されていることです。

 

愛知はとかく取り決め事項が多く、裏を返せば議員を信用していないことの表れではないか。自民党が多数を占めている以上この取り決めは変わりそうにありません。それが残念でなりません。

2009-11-08

ご祈願成就

Category > 緑区

img_0914img_0916

 

 緑区作の山にある、豊藤稲荷神社の秋の祭事がありました。

以前は、境内に舞台を設置し民謡や歌や奉納演技、餅投げなどがおこなわれましたが昨今の諸事情から縮小されました。

 

今日はお願い事が書かれた護摩木をを焚き上げ皆でご祈願成就を祈りました。

護摩木にご協力下さった後援会のみなさん有難うございました。きっと、成就しますよ。

 

境内ではボーイスカウト62団のメンバーがおでん、トン汁など振舞ってくださいました。

 

 

img_09121

さらに、今日は学童保育の運動会も開催されました。

2009-11-07

天城荘にとまる

Category > 後援会

img_0908img_0882

 

11月6日、7日と静岡県伊豆へ後援会の旅行に出かけました。

2日ともとても良い天気にめぐまれ、富士山もきれいに2日とも見ることができました。私たちは「天城荘」に泊。

温泉が素敵でした。

 

内風呂はもちろんのこと、大滝を目の前にした川原の露天風呂をはじめ、計28箇所のお風呂が楽しめました。お料理も山の中で心配していましたが、鮎の塩焼き、時のもの、手作りのこだわりの深さがにじみ出ていました。

 

 

img_0910

翌日は、城ヶ島のつり橋によって帰ってきました。

 

 

img_0902

夜も楽しかったよ

2009-11-05

滝の水開校20周年記念

Category > 緑区

0521

 

 

 

 

 

 滝の水小学校開校20周年の祝う会がありました。

平成2年4月滝の水小学校は開校しました。そのとき私は議員1期生3年目の新米の頃でした。

その頃の滝の水地域は住宅もまばらで舗装道路も完全ではありません。当時、滝の水という地名が決定されてからも「滝の水」は水が上から下へ流れるイメージがあるから縁起が悪い・・・・・。とか議論があったなあ、なんて思い出されました。しかしその後、滝の水はすばらしい発展をとげ、今では文化の中心地区へと様変わりしていきました。

地域の子どもたちも生き生きと育ち、巣立っていきました。

小学校の校歌にあるように「明日を目指して羽ばたこう」 さらなる発展のお手伝いを私もいていきます。

中村友美の『県議会レポート』

名古屋市緑区『地域情報』

2009年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
ページのトップへ